遥の花 藍の天蓋 3話 少し更新しました。

http://namiyui.com/index.cgi/shousetu/gyouao/20160205.html

異形1話から読んでもいいけどという元気な方はこちらからどうぞ。

小説「異形」(途中から「遥の花」と改題しました)は、素人である私が書く小説らしきものです。
ほぼ、私のストレス発散のため書いておりますので、推敲をしておりません。そのため、誤字脱字、登場人物の名前が変わってしまったり、設定が混乱していたりします。
その辺、大きな慈しみの心でお読みいただければ幸いです。

朽身揺歯


自作短編小説 異形



異形 流堰迷子は天へと落ちていく



異形 雨夜閑話



異形 月の竹 眠るモノ



異形 撃



異形 漣



異形 月の糸



遥の花 藍の天蓋


  • 遥の花 藍の天蓋 一話
  • 遥の花 藍の天蓋 蛇足 神の剣
  • 遥の花 藍の天蓋 蛇足 白受難
  • 遥の花 藍の天蓋 蛇足 遊歩風無
  • 遥の花 藍の天蓋 蛇足 御茶会
  • 遥の花 藍の天蓋 三話


https://twitter.com/kuchimiyuruha